JAGDA著作権セミナー[宮崎編]開催

基本編から応用編、またSNS等の使用素材についてなど、ぜひ知っておきたい著作権。専門の弁護士を招いて、法律や実例をもとに解説するセミナーを開催します。


新型コロナウイルスの感染状況によっては、セミナー開催の中止、またはオンラインのみでの開催となる場合がございます。ご了承の上、お申し込みください。


プログラム

14:00 開会

14:05 基本編「著作権の基礎知識について」
・JAGDA「知的財産権ハンドブック」を使った基本的な内容の説明+判例紹介
・Q&A

14:55 休憩

15:00 応用編「SNSと著作権について」
・SNSでの著作物の利用について
・free素材、freeフォント等の改変使用について
・Q&A

15:55 休憩

16:00 応用編「契約について」
・契約書等の具体的な事例や書き方のポイント(権利譲渡の範囲など)
・職務著作について
・JAGDA「コンペティションのガイドライン」を使ったコンペ規定の説明
・Q&A

17:00 閉会

*時間は目安です。内容は変更になる場合があります。

講師

前原一輝(まえはら・いっき) 氏

1983年生まれ。
2006年3月東京大学法学部卒業。
2009年3月山梨学院大学法科大学院卒業。2011年12月弁護士登録。
2012年より麴町パートナーズ法律事務所勤務。
著作権法に関する実績:共著『著作権法コンメンタール<改訂版>』(第一法規株式会社)、裁判「知財高判令和3年9月29日(スマートフォンゲームの著作権に関する訴訟)」等
弁護士としての活動内容(著作権関係):現在、インターネットに関係する著作権事件を多く扱っています。

司会

古川 浩二(ふるかわ・こうじ)

1972年 東京都出身
ストロールデザイン 代表
アパレル業界で15年間営業とデザインを経験し2007年に独立。
独立後、宮崎県高鍋町に拠点を移す。

<所属団体> 高鍋商工会議所、同青年部会長(H27年度)、JAGDA会員、高鍋町消防団、商店街連合会

HOW TO ENTRY

1.下記お申し込みフォームより必要事項を入力の上、お申込みください。
その際、「会場参加」または「オンライン参加」を選択ください。

※新型コロナウイルス蔓延防止のため、会場の定員には限りがございます。
また、新型コロナウイルスの感染状況によっては、セミナー開催の中止、またはオンラインのみでの開催となる場合がございます。ご了承の上、お申し込みください。

2.自動配信にて、お申し込み完了メールをお送りします。

3.後日、下記内容をメールにてお送りします。

【会場参加の場合】
受付番号をメールにてご案内します。
当日会場にてセミナー開始15分前までに受付を済ませてください。
【オンライン参加の場合】
開催日前日までに、受付番号、オンライン参加用URL、パスコード等 をメールにてご案内します。

JAGDAとは
JAGDA宮崎へのお問い合わせ